タイ証券市場10年来高値を更新

タイ証券市場は7月10日、前日比14.26ポイント(1.69%)上昇し10年来高値を更新しました。

10日のSET指数終値は858.45で、急上昇し始めた6月中旬(6月14日終値734.93)から約15%の上昇、もう少し遡った3月29日の終値671.62で比較すると約25%もの上昇となっています。

この上昇の背景として、・反軍事政権運動が大きな混乱をもたらさずに沈静かしてきたこと、・年内の実施が予定されている総選挙が予定通り行われそうな状況になってきたこと、・他国の市場と比べ、タイ市場が長い間割安に放置されていたこと等が挙げられています。タイ市場のPER15.5倍に対して、周辺国のそれは17−20倍となっています。

現地証券会社のアナリストは、もうしばらく海外投資家からタイ市場への資金流入は続くと見ていますが、SET指数900が当面の目安となりそうです。SET指数が900となると、PERは17倍となり、この辺りから海外投資家の利益確定売りの流れが出てくるのではないかとそのアナリストは見ています。

周辺国の流れがようやくタイにもやってきた様な状況になってきました。ディープラスでは、タイの証券会社の口座開設のお手伝いやコンドミニアムのご紹介もしておりますので、興味のある方はお気軽にご相談ください。





コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
キレイになりたいっ! キレイになる最新美容情報をまとめてみました。08年春卒業予定 新卒歯科衛生士(学生)の求人※test.(続きを読む) 穴場を探せ?... とてもゆったりとした落ち着いた気分を味わえます。 IMGP0303.jpg
  • キレイになりたいっ!情報局
  • 2007/07/17 4:42 AM

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM