ノック・エア、全線ドンムアン(旧バンコク空港)へ

タイの英字日刊紙The Nationによると、タイ国際航空系の格安航空会社ノック・エアは、58便全便をスワンナプーム(新バンコク国際空港)からドン・ムアン(旧バンコク国際空港)へ移すことを発表しました。

ドン・ムアンは、正式には3月25日に再開港する予定ですが、ノック・エアではその前日の24日の夜にプーケットやチェンマイからの便の一部をドン・ムアンに着陸させ、翌25日の朝にドン・ムアンから離陸させるとのことです。

タイ国際航空は国内線の一部を25日から移すことにしていますが、プーケットやクラビ、チェンマイ等の主要路線は路線を乗り継ぐ搭乗客の利便性を考慮して新旧両空港を利用するとのことです。

問題となっている新空港の滑走路の亀裂や轍(わだち)は、当初報道されていたほど深刻なものではないようです。それよりも、政治的な思惑の方が大きいようです。この一連の経緯を見ていて、どこかの国でも同じようなことがあったなと思いました。そう、日本の関西空港と伊丹空港です。関西空港開港後は伊丹空港も閉鎖されるはずでしたが、理由の違いはありますが結局再開港され現在に至っています。

もちろん、バンコクでも大阪でも、中には旧空港の方が便利だということで現状を歓迎している人達もいるとは思いますが、釈然としないですよね。一番迷惑を被っているのは乗り入れている航空会社でしょうが。両空港を使うとなると、両空港に事務所を開き、社員を配置しなきゃいけないんですからね。

タイの国内線を利用する予定のある方は利用空港の確認をお忘れなく。ノック・エアを使う方は多くはないと思いますが、当社でも予約できますので興味のある方はご連絡下さい。


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
ディープラス
info@dee-plus.com
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
45分で10歳の若返りを実感!美容液エコレーヌが遂に発売!
  • エコレーヌ
  • 2007/03/05 9:26 AM
フィットネス・美容・アンチエイジング・ダイエット・ 筋力強化・疲労回復などに効果が見込まれます。
  • 振動マシンを使った健康的なダイエット
  • 2007/03/05 3:18 PM

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM