タイランド・エリート・カード、廃止の方向で検討か

タイランド・エリート・カード観光業界紙TTGの1月29日付電子版によると、アビシット首相は28日、観光スポーツ省に対してタイランド・エリート・カードの廃止(既存会員との円満な解決策を含む)に向けた検討を始めるよう指示を出したとのことです。

同カードは終身会費150万バーツ(約405万円)で、ゴルフやスパの無料利用、国際空港利用時の無料リムジン送迎サービス、投資に際してのコンサルティング及び特典等を提供することにより高額を消費する外国人をタイに呼び込むことを目的としています。初年度に100万人の会員を集めることを目標としていましたが、現在の会員数は2,570名と大幅に目標を下回っています。

本事業では利益は上がっておらず、2006年は11億4,000バーツの赤字を記録しています。この様な状況から、同カードの廃止に対しては旅行業界からも賛成の声が上がっています。

これから同カードの会員になることを検討されていた皆さん、今後の動向にはくれぐれも注意して行動されることをお勧めします。




タイのコンドミニアム市場概況

タイの大手デベロッパー、ライモン・ランドがタイのコンドミニアム市場の2007年の概況及び2008年の動向予測に関する調査報告を発表しましたので、これから数回に分けて皆さんにご紹介していきたいと思います。

まず今回は、同報告書の全体の要旨をご紹介します。


この所の政情不安にも拘らず、バンコク中心地域の2007年のコンドミニアム販売は、ユニット数で6,214、売上額では対前年比3%増となる437億バーツ(約1,485億円)を記録しました。2007年下半期に入ってからの急激な需要の回復がこれを支えており、特に高級物件での価格と販売が好調です。購入者は、バンコク中心部の最高品質の物件のためには、中間価格帯の物件価格の50%高或いはそれ以上の価格でも許容するようになってきています。

新築物件は2007年に5,100ユニットが完成し、6,940ユニットが着工されました。需給バランスは堅調で、新規完成分の約92%が売約済みです。

リゾート地域の物件は、外国人からの旺盛な需要によって2007年の総売上額は170億バーツ(約578億円)と対前年比12%の上昇となりました。バンコクからも近く、タイ人・外国人の双方からバランスの取れた需要のあるパタヤ、フアヒンといった地域が最も活発な動きを見せています。

サムイ島やプーケットの様に需要の約90%を外国人が占めるような地域では、外国人の所有規制(外国人所有の戸数の占める割合は、全戸数の49%以下でなくてはならない)が大きく影響しています。この規制が特に小資本のデべロッパーに新規着工を延期させています。しかしながらこの状況が逆に、購入者を新規物件に殺到させる結果となりました。

この様な結果から、リゾート地域では中古物件及び完成前の段階での双方の販売価格の上昇が見られます。2007年に成約された物件の約1/4が1平方メートル当たり10万バーツ(約34万円)以上で、シービュー或いはビーチフロントで1平方メートル当たり10万バーツ(約34万円)未満の物件の数は急速に少なくなってきています。

2008年の第1四半期は、2007年第4四半期の流れを受け継ぎ好調を維持するものと考えます。



それでは、次回からはもう少し詳しくご紹介していきますのでお楽しみに。



お知らせ:
7月16日から8月31日までは証券会社・銀行口座の現地開設サポートを10,000円でやらせていただきます。当日はお泊りのホテルまでお迎えに行き、証券会社で解散となります。

お問合せはお気軽に下記までお願いします。
ディープラス
TEL:045-823-4590
e-mail:info@dee-plus.com
www.dee-plus.com





バーツ相場の見通し

バーツ相場の見通しについてバンコク・ポスト(2008年6月11日)に記事が掲載されていましたので要約をお知らせしようと思います。

ここのところのドル高バーツ安に対し、タイ中央銀行は6月10日、市場介入を行いその結果10日は若干バーツ高に動きました。しかしながら、今年1月10日には1ドル約29バーツだったものが、6月10日には約33バーツと約12%ものドル高バーツ安となっています。日本円(100円)に対しても、2007年12月27日に約26バーツだったものが、6月10日には約30バーツと約15%もの円高バーツ安となっています。

市場関係者は、現在の原油価格が当面維持されるのであれば、バーツ相場も今後2〜3ヶ月は現在のレベルで安定するものと見ています。ある銀行幹部は、外国からの直接投資の予定に大きな変更がなく、貿易収支が大幅に増加しなければバーツは第4四半期には上昇に転じる可能性があると指摘している。同氏によると、観光業界がローシーズンになることもありバーツ需要が減退することによって、バーツは通常第3四半期に安くなることが多いとのことです。また、製造業界では年末年始休暇の需要期に備えてこの時期に原料の輸入を増やすこともその一因だとのことです。



タイでの銀行・証券口座の開設、コンドミニアム購入を想定した物件の下見等の手配も承っております。お気軽にご相談下さい。

ディープラス
電話:045-823-4590
e-mail:info@dee-plus.com

タイの証券・銀行口座開設、アパート視察等は如何ですか?

3月中旬(土日を除く)までの間、タイ現地での証券会社及び銀行の口座開設サポートを下記料金でお受けいただけます。証券会社はオンライン・トレードが出来るユナイテッド証券或いはシーミコ証券、銀行もインターネット・バンキングが出来るカシコーン・バンク或いはサイアム・コマーシャル・バンクをご紹介いたしますので、日本にご帰国後もインターネットを通じてお手軽に各種お取引を行っていただけます。

通常、在住者ではない旅行者はインターネット・バンキングを利用できる銀行口座はもちろん利用できない口座も開設できませんが、当社がお勧めする証券会社の口座を同時に開くことによって特別に可能となります。
当日は、ホテル(バンコク中心部)のロビーまでお迎えに行き、終了後はホテルまでお送りします。

1名様:2,500バーツ
2名様:1,700バーツ(1名様あたり)
3名様:1,300バーツ(1名様あたり)

*別途、証券口座開設印紙代30バーツ、銀行ATMカード発行料300バーツが必要となります。
*代金は、現地で直接お支払い下さい。

また、日本人対応にも優れたバンコクの私立総合病院、サービスアパートやコンドミニアム、日本の食材を豊富に取り扱うスーパー等の視察を組み合わせていただくことも可能です。ロングステイの下見としてもご利用いただけます。

詳細は下記までお問い合わせ下さい。
ディープラス
e-mail: info@dee-plus.com
電話:045-823-4590



タイ証券市場10年来高値を更新

タイ証券市場は7月10日、前日比14.26ポイント(1.69%)上昇し10年来高値を更新しました。

10日のSET指数終値は858.45で、急上昇し始めた6月中旬(6月14日終値734.93)から約15%の上昇、もう少し遡った3月29日の終値671.62で比較すると約25%もの上昇となっています。

この上昇の背景として、・反軍事政権運動が大きな混乱をもたらさずに沈静かしてきたこと、・年内の実施が予定されている総選挙が予定通り行われそうな状況になってきたこと、・他国の市場と比べ、タイ市場が長い間割安に放置されていたこと等が挙げられています。タイ市場のPER15.5倍に対して、周辺国のそれは17−20倍となっています。

現地証券会社のアナリストは、もうしばらく海外投資家からタイ市場への資金流入は続くと見ていますが、SET指数900が当面の目安となりそうです。SET指数が900となると、PERは17倍となり、この辺りから海外投資家の利益確定売りの流れが出てくるのではないかとそのアナリストは見ています。

周辺国の流れがようやくタイにもやってきた様な状況になってきました。ディープラスでは、タイの証券会社の口座開設のお手伝いやコンドミニアムのご紹介もしておりますので、興味のある方はお気軽にご相談ください。





世界長者番付、タイから3人

アメリカの経済紙フォーブスが9日発表した2007年版世界長者番付にタイからは3人がランクインしました。

世界には10億ドル以上の資産を持つ人が946人おり、タイ人のトップは246位で34億ドルのCharoen Sirivadhanabhakdi氏、次いで279位31億ドルのChaleo Yoovidhya氏、そして390位で24億ドルのDhanin Chearavanont氏及び同氏一族だそうです。(彼らの名前をどう読めばいいのかは勘弁して下さい。私もタイに住んでいたことがあるのですが、アルファベットで表記されたタイの固有名詞を正確に発音することはとても難しいんです。ご理解いただけますよね?)

彼等がどういう人かと言うのを簡単に説明すると、
Charoen Sirivadhanabhakdi氏はThai Beverage社のオーナーです。日本ではタイのビールと言えばシンハー以外イメージできない人が殆どだと思いますが、実は同社が製造しているBeer Changがタイではシェア、ナンバーワンなんです。実際に飲んだことは無くても、サッカーの好きな方はこのビールのロゴを目にしたことがあるんじゃないでしょうか?同社は、イングランドのプレミアリーグ所属のエバートンのオフィシャル・パートナーで、同チームのユニフォームの胸には、2頭の像が向かい合っている同ビールの大きなロゴが印刷されています。また、同ビールは知らなくてもメコン・ウィスキーを知っている方は少なからずいるんじゃないでしょうか。飲料事業だけではなく、同氏は高級ホテル、プラザ・アテネをニューヨークとバンコクにも所有しています。

Chaleo Yoovidhya氏も飲料業界の出身です。レッド・ブルは皆さんご存知ですよね?最近日本でも売られるようになったエナジー・ドリンクです。F1チームを所有し、色々なスポーツのスポンサーにもなっていますよね。日本で売られているのはオーストリアの会社によるものだと思いますが、元はタイの商品なんですよ。同氏が日本のリポビタンを参考にして開発したと言う話もあります。タイではクラティン・デーン(赤い雄牛)といいます。これをタイで飲み気に入ったオーストリアのビジネスマンと同氏がオーストリアで共同で会社を設立(社長はこのオーストリア人)し、タイ以外の国での販売権をこの会社が持つようになったようです。ただ、日本でのあのテレビコマーシャルのひどさはどうにかならないんでしょうかね。当初のアニメーションのものは論外・最悪でしたが、最近の三都主と宮本が出ているものも・・・って感じですよね。レッドブルのイメージを悪くこそすれ高めることにはなっていないと感じているのは私だけでしょうか。

最後になりましたが、Dhanin Chearavanont氏及び同氏一族は、世界でも最大手の家畜用飼料製造販売会社を経営し、その外にも小売業や通信事業を手掛けています。

あまり知られていませんが、タイの会社・ブランドも世界に浸透しているんですね。





タイ資本流入規制、コンドミニアム投資は適用外

タイ中央銀行は22日、同規制の適用・非適用対象の詳細を発表しました。

既に発表されている通り、タイ証券市場に上場されている株式への投資に加えて、US$20,000以下の取引、土地及びコンドミニアムへの投資等が非適用とされました。一方、投資信託は非適用対象とはなりませんでした。

しばらくの間は実際の運用を含めて、様子見模様となりそうですね。




タイのテレビ局iTVへの違約金変わらず

首相府の事務次官は19日、iTVに対する営業権料及び違約金の支払を求める決定は最終的なものであり、交渉の余地はないと語りました。

首相府によると、iTVは22億1千万バーツ(約72億9,300万円)の営業権料を先週の金曜日から起算して45日以内に支払うことが求められています。977億6千万バーツ(約3,226億円)の違約金の支払についてはもう少し長い猶予が与えられ、具体的な期日は追って決定されるとのことです。

期日までに営業権料を支払えない場合はiTVはその営業権を失うことになるとのことです。



タイ株指数11%強の上昇

20日のタイ株式市場SET指数は、前日夜に発表された、SET上場株式への投資は外貨投資規制の対象外とするという決定を受け、ほぼ市場が開くと同時に上昇に転じました。最終的には、11.16%の上昇となりました。

タイ国中央銀行総裁は、これ以上の投機抑制策を取る計画は現時点ではないとコメントしています。タイ株式市場では昨日14.84%の下げを記録し、8,160億バーツ(約2兆6,928億円)が消えた計算となり、プリディヤトーン副首相兼財務相は予想を遥かに上回る反応であったことを認めています。



タイ証券市場大暴落

タイの英字日刊紙、The Nation電子版等によると、12月19日のタイ証券市場は、タイ中央銀行が同日から実施した為替投機抑制策に反応し、14.84%もの大幅な下落を記録し株価指数は622.14となりました。これは1987年のブラックマンデー以降最悪の数字となります。

同抑制策は、投資家/投機家がタイ国外から持ち込んだ資金でのバーツ買い、外貨売りの取引について、取引額の70%のみ両替を認め、30%を金融機関が準備金として保管するというもの。1年以内に資金を引き揚げる場合は、準備金の3分の1が税金として徴収されるとされている。

プリディヤトン副首相兼財務相は、バーツ高で苦しんでいる輸出業者の利益をより重視した発言を行っています。因みに、タイのGDPの60%は輸出によってもたらされています。

しかしながら同副首相はその後、タイ中央銀行、タイ証券取引所及び証券・為替委員会関係者と緊急会議を開き、証券市場への投資については同施策は適用しないことを了承しました。同発表は19日午後8時前に行われました。





calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM